« バレンタイン型?2 | トップページ | 花粉対策の季節です。 »

2009年2月17日 (火)

棺桶と言えば

霊柩車ですが、馬車仕立ての霊柩車でもいいよね!?(・ω・`;。

Photo

『棺桶ガトリング=続・荒野の用心棒』なんだから、『霊柩馬車=ジャンゴ・灼熱の戦場(正統な続編)』だし。

見ての通りの大ラフですけど、構成する馬と台車は変形するんだろうなぁ、大きさ的にも。

話ついでに、『続・荒野の用心棒』の正統な続編である『ジャンゴ・灼熱の戦場』。続~はマカロニと言うビジュアル優先なスタイルを強固に確立した、正にマカロニならではの名作ですが(棺桶、墓場、ぬかるみの町、赤い頭巾集団、という非常にビジュアル的秀逸なワード満載)、監督は1作目のコルブッチと違えど、続~と同じくビジュアルに腐心してるのが、棺桶ガトリングを積んで敵を倒す為に奔走するジャンゴが乗り込む霊柩馬車や、運河を往来する敵海賊の軍艦、奴隷達が働かされる採掘場から散見でき、中々侮れません・・・と、画面観てると西部劇ってよりただのアクション物に見えたりもしますが、特に最後のあたりは(・ω・`;。

そしてDVD特典の幻とされた別オープニングは、かつて94年以降のプチマカロニ復活ブームを牽引したキングレコードの『究極のマカロニウェスタン大全集』で存在を知っただけにファンには嬉しい配慮であります(`・ω・´)。

Vlcsnap425347 マカロニは吹き替え!と幼少時の印象が今でも変わらない俺ですが、めっきり地上波で吹き替えのマカロニ作品が放映されるのも少なくなりました・・・ってか午後ロー(午後のロードショー)くらいじゃね?。CSでは作品はお目にかかれるけど、吹き替えは少ないんだよね。

そのうち暇をみて好きなマカロニ作品のレビューもしてみたいと思います。ついてきてくれる人居ないだろーけど(・∀・;<マテ。

|

« バレンタイン型?2 | トップページ | 花粉対策の季節です。 »

武装神姫」カテゴリの記事