« 発掘改造品 | トップページ | 12月中旬までの近況 »

2009年12月 4日 (金)

12月発売の箱絵2種

10月のガンスナイパーから毎月ペースで新作発売中のコトブキヤ・ゾイドHMMシリーズ。この年末12月も2種新商品が発売されます、アイアンコングブレードライガーAB・バン仕様。

先月末に発売した電ホ今月号のゾイドコーナーにもこちらの年末新商品2種の箱絵が載りましたのでこちらでも軽く紹介。

Photo アイアンコングは12月3日からの発売で、もう店頭に並んでたり通販の発送メールも着てる人いるみたいですね。コトブキヤの箱と言えば巨大なダイゼンガーがありましたが、そこまではいってないにせよ、HMMシリーズでは一番巨大な箱になったようです(´∀`;。描いてるこっちも原寸だとPCが悲鳴上げる大きさでした・・・。握られてるコマ犬も悲鳴あげたかもしれませんが(・ω・`;。意図してないのですけど、どうも共和国側が帝国ゾイドの単機での力を表現する為に生贄になってる気もしてきました・・・共和国ガンガレッ!!(`д´)ノ。

Photo_3 そして12月19日(尼表記)には出るらしいブレードライガーAB(アタックブースター)・バン仕様。新世紀ゾイドでの最初の新ゾイド(フレーム流用とは言え)でもあったブレライはあの旧トミー版のジオラマパッケージが色濃く印象に残ってる俺でした(当時池袋ビックでブレライの箱ばかり持ってレジ待ちする親子の行列も見てるだけに)。

リスペクトの意味もあり同じ記号を配置させてもらってます。トミー版も空に飛行機雲があるのですが、内容的にやはり「あの」ストームソーダ2機と想像したり。アニメのゾイドキャラもシュバ虎、アーコマに続いて3回目、腹筋バンも描いたしここまできたら描けるだけアニメゾイドキャラを箱に描きたいです。

年末年始のお供に、店頭ネットで見かけましたら箱絵ともども宜しくお願いします。コングは俺もちょろっと一部組ませて頂きましたけど、差込のみで支えあうパーツ構造が上手く出来てて接着無しでもかなり耐久力ある作りになってるのに驚きましたよ(^^;。

|

« 発掘改造品 | トップページ | 12月中旬までの近況 »

ゾイド」カテゴリの記事