« 君は何問解ける? | トップページ | 発掘改造品 »

2009年12月 1日 (火)

諸々近況

すっかり寒くなりましたが10月からこころくに出かけられず仕事三昧。年末進行はまだ継続中ですが(中国工場は1月は丸休み・・・)箱絵以外に他企画と毎月恒例の某プラモデジラマやったりする中まとまってキャラ絵関連(スパロボやキッズノベル表紙にアニ検本)があったお陰でSAIにより慣れる事が出来てます。SAIだと個人的に基本塗りの色流し込みがやりづらい印象もあるんで線画ひいてからはフォトショに一回戻りますけど、基本色乗せてから戻ってのSAI作業はえらい楽しいっ(´∀`)。タブレットの恩恵をダイレクトに感じられる軽さと描画性の良さが実感になり描く楽しさを促進してくれてます。

Photo_2 そんな中、今月12月末のあまとりあ社用のカラー口絵も描いてたり。キャラ絵も仕事でもっと描きたいけど箱絵の描画スピードさえ上がれば・・・と想いつつ、描くゾイドによって1~2週間の増減があるだけに中々(’A`)。本やネットから上手い人見ちゃうと他人の芝生が青く見えて仕方なくなる時もままありますが、こういう時こそ『他人の芝生より自分の芝生』の精神で。

で、ここ2ヶ月での事。まず怪我をした犬ですが抜糸にカテーテルを外した後も順調に回復してすっかり元気になりました。噛まれたお尻の傷跡もすっかり肉が出来て埋り、処置で剃った毛も生えてきて傷はみえません(^^)。お尻の傷が治らない時は尻尾が垂れ下がったままで痛々しいのもあったんですけど、まぁ今はまるっと尻上に弧を描いております。
心配してくれた方々、ありがとう御座いましたm-m。

これはアドビのフォトショチュートリアルサイト『DEKIMAGA』内11月号記事の特集、『機動戦士ガンダムの名場面をリアルに見せる方法』がデジラマに興味ある方にはお勧めです。(音量注意)
流石に詳しい描画テクニックは載ってませんけどそのレイアウトに撮影風景等、見て損無しです。メアド登録が必要ですが、フォトショでの小ネタも結構参考にもなります。
それにしてもこの横長アングルとレイアウトはやられましたー(’A`)、カッコヨス。

俺がフォトショの使い方を覚えたのは、仕事の着色をフォトショでしたいってのもあったのですが、実は玩具やプラモを使った合成画像が一番役立ったと言う(´∀`;。あとはこの本が良かったりします旧アスキーの『デジラマ合成テクニック』。テクニック全体なら各種フォトショのハウツー本もありますが、これは具体的に「デジラマ」に特化してるだけに、作りたいビジョンの参考に一番なると思います。安いですし持ってて損ないかなと。

ZAODの展示会も行けなかったし先月のトレフェスも行けなかったりした中、洋画DVD買う事で発散してたりも。色々好きなのばかり買ってますが、その中で『チップス先生さようなら(69年版)』は曲が大好きだったので印象に強い映画でしたけど、久々に再見したら当時好きになれなかった緩やかな展開が良く、曲の相乗効果もあり見方が随分変わりました。歳もあるなきっと・・・(´・ω・`)。学生と言う数年で変わる子達に先生という変わらない存在として関わるチップス先生の半生のドラマを、ピーター・オトゥールのイギリス紳士然とした演技が上手に描き出されてたのがより良く観れました。ワーナーにしては珍しく(古い映画にはあまりTV吹替えを収録してくれない)TV吹替え収録だったのも良かった・・・これだものな、俺が初めて観た声だもの。

うわっ俺の映画好みってやっぱりもうオヤジセレクトの映画になってる気が今更してきた(汗。劇場で『2012』もエメリッヒ好きとしては早く行かなきゃと想いつつ、昨今のデザスター主体よりもやはりSFメカ好きであった部分が一番好きだった監督だけに、次回作の『ミクロの決死圏』リメイクが一番楽しみなんだよ!!(`д´)ノ。ミクロ~は面白いよーえらい古い映画かもしれんけど、ミクロ化という(笑)で流されるネタをリアルに見せるのも演出次第なんよ、って事をメカとシステム描写で見せた名作だと思う。そこにエメリッヒのメカ好きビジュアルが入るって思うだけで濡れなくね?、燃えなくね?。

あと観たかったんだけどもう終わってるな・・・『さまよう刃』はCS登場を待つか(’A`)。
邦画繋がりで、デアゴスの『隔週東宝特撮映画』も全部じゃないけど買ってます。
『さよならジュピター』と『ガンヘッド』がラインナップに上がってないのが哀しいですけど、『海底軍艦』良かったですよ、来週の『日本沈没』も楽しみっす。

えらい長文になって読みづらそうだな・・・と思いつつ、寝る前の勢いに任せた息抜き更新に勘弁してください(・ω・`;。皆様風邪とインフルにお気をつけて!!。

|

« 君は何問解ける? | トップページ | 発掘改造品 »

仕事」カテゴリの記事