« こねたナス子さん2 | トップページ | ゾイド 第1回公開企画会議!の前売り再開なう »

2010年5月 2日 (日)

HMMグレートサーベル箱絵

GW中にも関わらずコトブキヤさん更新お疲れ様ですっ(`・ω・´)。
グレートサーベルページ更新、箱絵出ましたー。

Photo
毎度ご配慮有難う御座います人(´д`;、の大きいのはこちら
WFトークショーでもちょっと言ってたけど、Gサーベルと言えばの満月背景にしたバトストイメージ。
最初はベアフャイターの残骸も入れようと思ったけど、ここは絵的と取説ストーリーの都合もあるのでシールド部隊相手に無双中の絵で脳内出力。
・・・・レッドホーン箱絵に続き、シールドさんには申し訳なす(・ω・`;;;。

帝国ラッシュなリリースの都合もあるけど、帝国関連は戦車箱絵で言う所の『ドイツ軍』イメージを個人的に思います。
戦車箱絵ではドイツ軍車両は何かと敵戦車を撃破してるイメージを思うので。
(連合国側はその反面大量兵器投入イメージ)

破壊するにも、どういう経路、状況とシチュにより破壊の意味合いも変わってきます。
メインであるゾイドを引き立たせるのもこういう脇役達のお陰。
ジオラマみたいorジオラマ作ってみたい、と思って頂ければ在り難いのです。

ネット各所で拝見しますが、倒したゾイドと絡めて遊んだりとHMMの箱絵再現画像。
そう!、そういう遊びをして欲しいんだよ!、ブーンドドドの助けになって欲しいんだよっ。

何度か書いてるけど、ゾイド=ジオラマ(情景)は外せない琴線とイメージのひとつなので。
Gサーベルの口腔内を赤くしてるの解るでしょうか、ゾイドによりけりですが、あの目の光と一緒に口から漏れる光表現は内包された力が漏れてるかの様に感じられて、俺にはびびっと来てたイメージでした。
(目の発光ギミック関係なく新バトストはよく口から光漏らせてますよね、CG処理としてあれは大好きです。)

だもんで今回Gサーベルシチュではそこをインスパイアさせて頂きました。『漏れ出す狂気』って感じて頂ければと。
詳しくは取説のヤマザキ軍曹のストーリーと連動してますので、そちらと併せて発売後にチェキッ!(・∀・)b。

だからコトブキヤさんは早くHMM専用のディスプレイベースを発売するんだ(`・ω・´)。
HMMゾイドを走ってるポーズに飛びかかってるポーズで飾れるベースを。

つー訳で早速アンケに書いてくるっ!!⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛。

|

« こねたナス子さん2 | トップページ | ゾイド 第1回公開企画会議!の前売り再開なう »

ゾイド」カテゴリの記事