« リボルテック・ブレードライガー到着ッ! | トップページ | コミケ78・3日目アイマスコピー本。 »

2010年8月 4日 (水)

HMMブレードライガーミラージュ箱絵・公式より

先月末のHMMサイクスも発売され、早くも8月のHMMミラージュ発売月になりました。
コトブキヤ公式でのゾイドページにも正式に箱絵がアップされましたのでお知らせです。

Hmm
大変ありがたい大きな画像はこちらで。
実物の箱もいつものブレードライガーサイズですので、かなりの迫力になってくれれば・・・と思っております。
WFのイリサワブース卓に貼ってあったB2位に出力された展示ポスターは、自分が言うのもなんですが、相当の迫力があってソレが欲しかった(w。

HMMカノントータスまでは本体ゾイドさえ塗れてしまえば、残りの背景は結構早く仕上げられてたつもりでしたが、ここ最近レッホ以降は背景含めた最終仕上げでかなり時間かかる様になりました。今まで気付かなかった細かいエフェクト等、仕上げのクオリティを上げてる分・・・と思いたいです(-ωー;。

Hmm_3
折角なのでコクピット周りの下絵。ゾイド本体もですが、まずはモノクロで塗ってそれに着色していきます。(この辺は冬WFトークショーでモノクロ仕上げのナオスナを見た方もいますよね)

ゾイドの共和国側はキャノピーが魅力的であると同時に、それは中の人も見えると言う絵の情報量のひとつでもあるんですよね。
そこがスケール感を感じる要素のひとつでもあるし、また絵として見た場合コクピット中にも外のゾイドたちとドラマは連なってるだけに、ここも描きたくなりますよね。
妄想戦記ではヘルメットも無しに載ってますが、一応インカムだけは付けてみました(^ω^;。
他にも箱絵を構築する色んな部分を、実商品でじっくり見てくださいね。

しかし帝国側コクピットは全面装甲だけに中の人は見えない!。
ゼロはビットも描きたかったけど描けないジレンマ、ウウッ・・・(;ω;。
ラインナップ予定のバラッド仕様LC&AC狛犬やリノン仕様ガンスナのコクピットは描いてあげられるだけに残念でもあります(’A`。

9月発売のダークホーンもコクピット中は見えませんが、その分色んなポイントに注力して仕上げました。
Hm
商品ともども、箱絵も楽しみにしてくだされば幸いです。

|

« リボルテック・ブレードライガー到着ッ! | トップページ | コミケ78・3日目アイマスコピー本。 »

ゾイド」カテゴリの記事