« そして『ゾイド・コンセプトアート』 | トップページ | 第三回『ZAOD』展示会in大阪 »

2010年9月13日 (月)

HMMダークホーン箱絵出ましたー。

先々週にコトブログにてHMMライガーゼロの箱絵が公開されたばかりでしたが、前後逆転してましたけど、HMMダークホーンの箱絵も公開されました!

Photo_2
大きい画像はコトブログのサムネをクリック、毎度更新ありがとうコトブキヤッ!!(つд⊂)。

キャラホビでのコトブキヤブースイベントにてお越しの方は先に見てる事と思います。
ゼネバス帝国の代表的ゾイドの一体であるレッドホーンを接収、改造したのが暗黒軍(ガイロス帝国)のダークホーン。
なにかと共和国ゾイドを蹂躙してきた帝国製ゾイドでしたが、ここではそのゼネバスの黄昏を描く事でガイロスの台頭を表したいとレッドホーンにやられ役をして頂きました。

暗黒軍の襲来、連れ去られるゼネバスゾイドにゼネバス兵。抵抗する残党兵達を追撃捕らえるのは彼らの愛機でもあるレッドホーンを黒く塗り変え強化改造を施された『ダークホーン』。

禍々しい黒に塗り変える軍団に蹂躙される赤の帝国、そんなイメージで。

時系列的にダクホの登場は共和国を迎え撃ったブラッディゲート戦がはじめてですが、でも残党兵狩りに見せしめで試験運用兼ねてダクホ使ってた可能性もあるよねーとエンジニアY氏達と話してこのアイデアも無事通りましたせふせふ(^ω^;。

暗黒軍登場のバトスト資料を凝視してて、暗黒軍兵士が真っ赤な兵隊だったのに戦慄を覚えたのは内緒だ!!。

ダークホーンは派手なポーズじゃない分、重量感を感じられる様腐心して描きました。、そして敵交代した戦場の雰囲気を描こうと織り込んだ各部ディティールを楽しんで、キットを作るイメージ補足になるのでしたら幸いです。

サンプル組んだ模型店ブログの写真見ると、いい感じな成型色ですよ。蛍光グリーン部分は見えなかったけど、黒と銀の雰囲気は本家っぽかったので楽しみ(^ω^。

|

« そして『ゾイド・コンセプトアート』 | トップページ | 第三回『ZAOD』展示会in大阪 »

ゾイド」カテゴリの記事