« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

ゾイドHMMパッケージアートカレンダー、配布開始

25日からスタートしたKOTOBUKIYA HMM ZOIDS CLIMAX 2010
まずはコトブキヤ店頭と通販コトブキヤダイレクトでの拙作箱絵カレンダー配布も始まりましたー。GAグラフィックさんでも記事あります。
ツイッターの方で先行して届いた画像を出してましたが、こちらにも。

Photo
カレンダーのジャケにはライガーゼロ箱絵が使われております。
CDサイズは比較のアクションゾイドを見れば判るかと。
個人的にタイトル白文字に青帯の色がツボです(´∀`、いい色!。

Photo_2
中身ちょい見せ。2011年1月から2012年1月までの13ヶ月分13枚収録。
このサイズでの凝縮されたみっちり感ある絵になってて、個人的に気に入っております。
コマ犬ノーマルはともかく、今の描画タッチになったシールドMK2からジャケのゼロやバラコマ絵を比べると、一応の変遷はそれなりに感じます。
つい先日新マシンに乗り換えたのですが、その乗り換え前のマシンでMK2から金虎まで描きました。鍛えてもらったなぁ・・・でもまだまだのびしろはありそう、頑張る(・ω・`;。

Photo_3
ディスプレイ例。もう月に従わずにその時々の気分で飾りたい箱絵を差し入れたいです(´∀`;。

HMMゼロの発売日がちょい延びてしまいましたが、コトブキヤでゾイド商品買ってくださる皆様、カレンダーもよしなにです。

貴方の気に入ってくれた箱絵はどれですか?。

Photo_4
HMMゼロの商品箱絵、今回この絵が公開会議やキャンペーンポスターに使われたり、えらいキービジュアルとして使われて嬉しいです。
箱絵でのレイアウトも文字色の金が良い色選んでくれており、画面を引き締めてるんですよね。店頭で見るのが楽しみですわ(´∀`。

で、今月の電ホゾイドページでのデジラマもライガーゼロ、ゼロ尽くしだな。
Photo_6
箱絵でボツにしたカーゴからの射出はここで再利用となりました。ゼロもサイクス同様フライングベース対応なので、皆様組んだら格好よく疾走らせてくださいねっ(・∀・)ノ。

|

2010年11月24日 (水)

まめしき諏訪子~空と水の境界で

絶賛展開中リキッドストーン×あみあみ「東方・まめしき」シリーズから新作、洩矢諏訪子たん。フランドール・スカーレットたんと一緒に頂きましたっ。
箱から出した瞬間にびびびっと走る妄想を点火してくれた今回のパーツ郡に、思わず裏の土手に走らざるを得なかった訳で(・∀・;。

リキッドさんありがとうっ!!(`д´)ノ、ツイッターで貼ったのをこちらでも貼りですー。

Photo_2
昨晩の雨でいい感じの水溜りを発見、諏訪子たんの小物的にも適ったシチュにテンションUP。
水面に映る空と波紋、枯葉で作った様な絵になりましたっ(`д´)ノ。

Photo_3
画面を縦に。全身も映り込んだり。

Photo_4
葉傘の茎をはずして浮かせて座らせたりも。空の表情が撮影セッティングしてる間にまた変わってきました。

Photo_5
さらに雲間も動いて表情も光源にも変化が。さっきのと同じシチュでも雰囲気変わってきます。タイミング命のライブ撮影ですが、それだけに燃え(萌え)る絵が撮れた時は最高に美味しいです(^q^)。

Photo
陽もくれ始め、荒川の水面も良い日暮れの色が乗ってきたので川辺に移動。
若干逆光ぎみを狙ったけど表情もハイライトも絶妙に入りました。
しかし撮影中に風が吹くと倒れてそのままころころ川に向かいそうになって・・・(汗。
マジ焦りました(’A`;。

デジラマも大好きだけど、こういうライブ撮りも大好きな俺です。しかし霊夢を持って神社鳥居をバックに撮るには何時頃狙えば怪しまれんか・・・。

場所を移動して室内撮影で。

Photo_2
個人的しゃがみポイント。足は動くので内側に向けてグラビアの定番ポーズっぽくw。
デルタゾーンは見せない!!。この子はドロワースじゃないんだよねぇ。

Photo_3
大昔のイマイ製昆虫キットとパチリ。成形色ままでカラフルさがそのまままめ諏訪子たんともマッチ。ヴィネットっぽくしたくなるな。まだピロっちに確保してもらったのが同シリーズも2種あるので、組んだら合わせてみよう。

Photo_4
なんかレヴューっぽくなりましたが、とにかく可愛いってのが伝わってくれれば幸いです。
後でパケにもあるケロケロ顔も貼ってみよう(´∀`)。フランも弄くるの楽しみだな!!。

|

2010年11月15日 (月)

KOTOBUKIYA HMM ZOIDS CLIMAX 2010

色々日程の手違いもあった模様でして、一回ブログ記事は下げました(^ω^;。

Photo

で、改めて。『KOTOBUKIYA HMM ZOIDS CLIMAX 2010』開催です(・∀・)ノ。

コトブキヤ店頭に通販のコトブキヤダイレクトでキャンペーン開始、こちらの描いた箱絵を使った卓上カレンダープレゼントも始まります。

ライガーゼロ発売に合わせて、コトブログで完成報告もあったスタッフ・anyさん謹製のゼロVSにゃんにゃんジオラマプレゼントも。

そして29日にお台場『東京カルチャーカルチャー』で『コトブキヤHMMゾイド第二回公開会議』も開催、色々気になる今後の新ラインナップの発表もあるみたいです、チェキ!!。

そして俺も今までのイベント同様参加します。RAMARさんもフルメンバーで参加です!!。

 


しかしこの告知画像、ゼロ箱絵商品レイアウトままだったりします(w。にゃんにゃんがかなり見切れるレイアウトも最初から織り込み済みだぜっ(つ∀`。にゃんにゃんスマン!!。

箱絵作業中の手慰みに映画『トロン:レガシー』のライトサイクル玩具机に置いて合間にブンドドしてます(・ω・`。光る鳴るカッコイイ!!。今月末は白黒キュアが机に置かれるんだな・・・。

|

2010年11月12日 (金)

シス子さんのスイムスーツ

夏コミのこちらのブースに色っぽい涼を振りまいてくれた、なかがわさん作のシス子さん水着です。
夏コミ後の更新で画像を一部載せましたけど、やっと他写真も含めての単独記事です。
時間かかってもーた・・・もう冬だっちゅーのに(’A`。
なかがわさんスマン。

と、取り合えず水着全身図。
Photo
前にも書いたとおりカッティングシートを切り出しての工作。色自体も白と青の二色で構成されてますけど、お手軽再現と本人の弁でしたが、なかなかのアイデアの勝利ですね(^^。
こちらのイラストイメージを良く再現!!。

Photo_2
左腕にはクロスのタトゥーシール入りでワンポイント。
ビキニボトムの細いデザインを、シールで細切りにして貼っていくのも神姫サイズでは結構手間かかる工作です。
よくやってくれてます(^ω^;、ちゃんとフロント部分のクロスもちっさく再現w。

Photo_3
こちらのイラスト一枚のみなので後ろは想像との事ですが、これがこちらが考えてた構造を再現してたのに吹きましたw。
そうそう、まさにこれを考えてたんですが以心伝心かこちらの思考を読まれたか(´∀`;。
びんぼっちゃま状態。

Photo_4
と、言うわけでシス子スイムスーツ IN ACTION!!。
夏場の水遊びならとお友達を誘いました、ROBO魂カプルくんにちびすけマシーンパパンんとこのラビポンさんと!!w。

Photo_5
神姫の武装以外での絡みに、ラビポンにぷちマは遊びに潤いを与えてくれます(^^。
シス子水着も3rd素体tallの麗しいラインが観れるアングルで。
ひゃっほーーーーーん!!!!!

Photo_6
唐突にビーチバレー!とうっ!!。
ラビポンアターーーーーーーック!!!<コラ。

Photo_7
『・・・なにやってるの?シスちゃん。人様の家の子をよりによってボール扱いだなんて』
勤務明けでちょっとイラついてるナス子さんに大目玉です。

Photo_8
『ごめんなさい、てへっ♪』
じゃねーよ、と既にシスターな部分を置き去りにしてるこの格好もどうかと思えてきたが、まぁ今に始まった事じゃないs。

Photo_9
ツイッターでも話したのですが、デザインを印刷されたシールを切り抜いての水着再現もいいかも?と思ったり。既に下着シール等作られてる紳士達もいますし。
お気軽にちょっとの手間で水着に着替えられますしね。デザインも複数用意して水着シールシートって事でやってみるとか。
なかなか面白くなりそうなビジョンも見せてくれて、この水着には刺激受けました。

まずはなかがわさんにはナス子さんの方の水着も再現して欲しいんですけどね!!w。
ナス子さん水着もシス子さん同様後ろが大概な感じになりそうなんですけど(´∀`;。
それこそナス子さんの困り顔の出番ですw。


|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »