« ナスシスバトロン育成中・Cクラス再挑戦への準備 | トップページ | ガンダム・トライエイジ公式OPENです。 »

2011年6月 6日 (月)

第三回HMMゾイド商品化企画会議お疲れ様でした。

会議の白熱結果は、会議後の車中の亀井さんを見て頂くとして(´∀`。

Photo
当日はお台場に集まってくださった皆様、そしてUスト配信にて視聴して頂いた皆様、本当に有難う御座いましたm-m。詳しい様子はHMMゾイド公式ブログにてanyさん(彼はほんとアキバコトブキヤ店の店員なのによく亀井さん専用ゾイドwとして働いております´∀`;)がレポまとめてくれると思いますので、こちらは割愛w。

当日出かけるまで作業してたせいなのか、帰りはプチ打ち上げの後のビールのせいなのか、電車中はうとうと船漕いでましたが、帰ってきて当日の♯hmm_zoidsを手繰って観てみれば、まぁ、Uスト配信での皆の盛り上がりも追体験できました。参加してたこちらもまさかディバイソンが勢いで決まるとは思ってなかったですよ、マジで仕込み無しですあれ(w。

なんか再来年のゾイド生誕30周年(来年はメカボニカ生誕30周年ですね)までの大型HMMのネタが決まってしまった様な感じですけど、HMMスタッフは皆頑張っておりますので、今後とも更なる応援を皆様宜しくお願いしますm-m。

無印はトーマ専用、/0ではリノンちゃん専用と、2機種は最低作れるこのネタをどうするか、これからモルyanaさんと亀井さんがうんうん唸って考える所なので、こちらは後は座してそれまで現状決まってる箱絵作業をするのみです(´∀`;。ゴジュにBFも今後待ち構えてますけど、それより目前のレイヴンジェノと、ゴドスの箱絵を縦にするか横にするかが大問題だよ!!。

Photo_2
で、帰ってからやった作業は首完了。この子は表面ディティール多そうだけど立体は覆ってる部分ばかりなので、それだけ楽です(少しですけど)。

会議でも亀井さんからバラされましたが、最初のジェノ箱絵の時は〆寸前でノロウィルスにかかりまして、体力も水分も奪われての作業で相当モルyanaさんにも現場会社スタッフの方々にも亀井さんにも冷や冷やさせてしまった経緯がありました。今の箱絵での作業スタイルをはじめて導入したのもこのジェノからだったのですが・・・・ここにきて公式にリベンジの機会を与えて頂きましたので、現作業は今まで同様がんばります(・ω・´;。

それから当日お声をかけてくださった皆、ありがとう御座いますm-m。本を渡してくださった方もありがとう、黒燈さんCGかっこいいなと思いながら拝読しましたよ。皆様も今後もお見かけの際は声かけて頂ければありがたいので、宜しくお願いします(・∀・)ノ。

力作ぞろいの持込作品でしたが、出来れば会議中に紹介する機会あればいいよねぇ・・・と、どうしても観てる時間が結局無いから言っちゃうわけで(;。
金銀ケルベロス頭虎勢ぞろいが観れたのは眼福でした!!。

Photo_3
そして、シュウヤマさん作の赤コマ箱絵再現に大きな感謝(つд⊂。台座地面を用意した上でこの率いるヘル猫部隊勢ぞろいの迫力、眼も緑に光ってこちらの箱絵ディティールを拾ってくれてる良作です(^ω^)b。

この箱絵からこちらの箱絵を気に入ってくれた方も多く拝見します。これの箱絵は今より時間かかって一ヵ月半位やってた頃です(汗。時間かかり過ぎですよね。

HMMコマ犬も計5種描きましたが、この赤コマに青コマの雪上が良いと言ってくれる方もいますし、アーコマのグスタフからの出撃も良いと言ってくれる方もいますし、それぞれ描いた物を気に入って頂けるのは本当にありがたいです。個人的にはHMMコマ犬ではやはり一番新しく描いたバラコマが好きですけど(´∀`;。

シュバ虎箱絵を再現してくれる方もいましたら宜しくです!!<こら

|

« ナスシスバトロン育成中・Cクラス再挑戦への準備 | トップページ | ガンダム・トライエイジ公式OPENです。 »

ゾイド」カテゴリの記事