« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月 7日 (日)

ガンダムトライエイジ・壁紙キャンペーン

現在絶賛稼動中DCD「ガンダムトライエイジ」の公式にて
カードに使用された絵を壁紙にして日替わりで配布しております。

「0080 ポケットの中の戦争」編ではこちらの描いた
ハイゴックイラストが使われております。
Photo

連休明け更新のせいかまだ配布されております(´∀`;。
せっかくなのでこちらでも告知。
普段のサイズがサイズなので、大きなサイズで観て頂けるのはありがたいチャンス。
よろしくお願いしますー。
個人的にもこの企画は楽しみになってます。

しかしハイゴック、好きなガンダム作品の中でも上位のポケ戦で、その1話冒頭の北極基地強襲に当時のプラモデルシリーズが大好きだった俺には
描いてて色々感慨深い物がありました。
当時のポケ戦キットは今のガンプラフォーマットの基礎が確立され(スナップフィット、多色整形、ポリキャップ、ボールジョイント、クリアパーツ)、出来の良いのばかりの好シリーズ。
玩具屋バイトで検品しつつ入荷したズゴックEの中身とそのかっこいい箱絵を見て
即個人購入させる力がありました。

そう箱絵!、毎回キットが出る度に箱絵が気になったシリーズでもあるのがそのポケ戦。
ましてやハイゴックは今でも大好きな箱絵で、そのハンドミサイル発射と言う同じシチュだったトライエイジの発注は、カード絵とは言え緊張しました。
(ゾイドといいやはり先人の描かれた良い絵があるのは緊張です;)
でも楽しかったですけどね(・∀・)b。

ポケ戦と言えばHGUCも最後のポケ戦MS、ジムスナイパーⅡが発売されて、その箱絵がまた格好よくてその界隈では発売前から話題でした。
描かれた木下ともたけ先生は、ジムスナ2を「ガンダムファクトファイル」でも描かれててそちらも格好よかったので、今回の登板も至極納得だよっ!!。

| | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »