« 2013年2月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年8月

2013年8月22日 (木)

ユニオンクリエイティブ・タマゴロー!

無事発売しました!、ユニオンクリエイティブさん生まれのタマゴロー!!
購入分が届いたのでTwitterに続きブログでもご紹介です。

Photo
タマゴローと言えば、今は亡き模型会社イマイが1975年から展開してた『ロボダッチ』というメーカーオリジナルのロボットシリーズです。
漫画家の小沢さとる先生をトータルデザイナーに迎え、先生の描かれた独特のロボダッチ達に我々アラフォーアラサーのおっさん達は歓喜して80円のプラモからたまに高額で500円、イベント時(クリスマス、旅行等)では1500円クラスのをどーん!と買ってもらってたものです。ロボダッチでの俺のトラウマは、サーキット基地の手足を逆につけた上に接着剤使って修復不可能にしたこと!、だもんで再販希望なのですアオシマさん!!(`д´)ノ。

幼少時の自身の構成成分に確実に含まれるこのロボダッチ、その主役クラスであるタマゴローが今回完成塗装済みの合金玩具に転生しました。
その商品化におけるプロダクトデザインを担当させて頂きました。企画協力はアーミック、俺が色々お世話になってる模型玩具の企画会社です。

まずは箱
Photo_2
サイズ比較は旧タカラが展開したダイカスト・ロボZです。ユニクリさんタマゴローの先輩です。ですので箱はそれを踏襲だそうで。とにかくでかい!!。

早速商品。
Photo_3
商品化でのデザインは、ユニオンとアーミックでの意図を汲み取り、ロボダッチでの要素を抽出まとめてそれらを図面化し原型師の方に渡す流れです。

Photo_9

シンプルな卵型ボディに配置される顔や意匠は独特です。アングルによってそのデザインの印象もずいぶん変わるのが面白いです。イマイの初期では丸ブチの目がメガネとして描かれてたりしますが、以降はこのデザインで落ち着きました。

背部にはジョイント穴を設置。
Photo_8
オリジナルには無いデザインですが、自重を支える為のディスプレイベースとの接続の為に設置しました。浮かない様に心がけました。
あとビス穴をパーツで埋めてる気配りがいい感じ。

画像のとおり、瞳はパーツ差し替えにより表情を付けられます。
Photo_6
うなだれるタマゴローとか

Photo_7
ほんわかタマゴロー。
これは付属の白無地がありますので、それにサインペンで描きこみました。
シールにしておいて好きな瞳バリエを張り替えるのもいいかもです。
芝生の上だったら気分はフルチンで日向ぼっこする外人さんかも。


Photo_10
付属品のロボットパイプ(ロボダッチを産み出す!?)は口の出っ歯を取り外せば取り付けられます。
お腹も開くとタマゴを打ち出すコッコ・マシーン(エッグガン)があります。何気に初立体化だったりします。


イマイプラモに慣れ親しんだ方には印象深いはず。
Photo_12
初期箱絵の隅には必ず描かれてた旗振りタマゴローも再現。
『プラホビー』と描きいれたくなります。

手首も複数種類があるのでポーズ表情が広がります。
Photo_13
指差し手は両手分ありますが、これは外せませんよね。
タマゴローと他ロボダッチ達も指差しをしてる画が多いです。

Photo_14
指差しによる視線誘導で動きを感じられたり意思を感じたりと、ロボダッチにおける
指差しはひとつの発明かと思ったりもしますマジで。
(以降のスターコマンドでもやられてますね指差し)

関節基部の黒部分は可動し、手足の可動域を拡げる効果があります。
思ってたよりも動きますw。
Photo_15

Photo_16

Photo_17
はしゃぐタマゴロー。
キメッ!キメッ!だっち!!。


Photo_18
以上、駆け足でしたが「ズッシリ!ダイカスト タマゴロー」の紹介でした。
最後は旧タカラのロボZとの刻を越えたツーショット。
夏WFにて海賊タマゴローの途中原型の発表もありましたが、ロボZ等のアルファベットシリーズに、レーサー、モグラ、ガマ等人気どころも欲しくなります。

もう仕事と一緒に一ユーザーとしても楽しみになっちゃってます。
なんせアオシマさんの再販も最近リリース順調ですし!、旧と新一緒に楽しめるなんて
贅沢すぎです新世紀!!。

| | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

コミックマーケット84での委託情報です。

今夏のC84は、相方のうりさん共々こちらの「うさぎ用心棒」は落選・・・orz。
少なくともうりさんと合体してから双方落ちた事は無かったのですがが。
ここ最近やっと薄い本でも出すペースつかんだ時にこうなると、受かってたのに出せなかった時期が恨めしく思えます(’A`。

Photo_2 こちらと

Photo_3 こちら。

前回C83で頒布させて頂いた「裸婦」3号と2号。
C84では知人サークルにて委託してもらえる事になりました(;、感謝。

「グループ601・日曜N-23b」

こちらにて50部ずつ程委託しますので宜しくお願いしますm-m。

C83では完売でお求め出来なかった方、この委託をご利用ください。
夏も申し込み用紙買いに行くけど、今度はまた当選したいなぁ・・・。

次の4号は表紙はクール青の千枝たん確定ですが、グリマスのロリ勢も描きたいですけど
やっぱり本は分けた方がいいでしょうねー・・・。

| | トラックバック (0)

諸々お仕事のお知らせです。

暑い中お久しぶりです(・д・)ノ、マーシーです。
ツイッターではぼちぼちと呟き、自身のメイン公式情報であるブログが疎かになるパターンも定着しましたがが。

最近のお仕事関連情報です。箱絵、カード絵の他に、デザイン関連のお仕事です。

まずは絶賛稼動中!、スクエアエニックスの「ジャイロゼッター」
こちらの3DS版「アルバロスの翼」、こちらに3体のGZデザインで参加です。
「キャラ&マシン」のページを参照、アテンザ、ムーヴ、アビリスの3体です。

Machine_20_b
ムーヴとアビリスは今アケで稼動中の3rdシーズン2弾以降にも登場です!。
Photo
PVからのキャプ。3DSのCGもソリッドながらカッコ可愛く作って頂けましたけど、
流石アケ版CGは表現力が更なるUP!。稼動が楽しみです。

アニメでも先週の大会回でラウンドガールとして登場してましたw。
ジャイロゼッターをプレイする皆様、うちの子達もよろしくお願いしますm-m。

そしてカプコンが贈るキッズ向けゲーム「ガイストクラッシャー」
秋の10月からアニメ放映、12月にゲーム発売ですが、
主人公達が戦い、収集する金属生命体ガイストから数体デザインさせて頂きました。

ジャイロにガイスト、どちらもゲームとアニメが連動してる作品ですが、ほぼ同時期にお話を頂き参加させてもらいました。
好みを出しながらも明確なオーダーがあるのは商業仕事で当然な訳で。
そのオーダーの中で要求を満たしてデザインを出していくのは
大変ですけど楽しい部分もあり、身になります(^ω^;。

デザイン仕事では武装神姫以来でしたが、硬軟どちらのデザインも出せたと思いますので
ジャイロゼッターとガイストクラッシャー、どちらもこちらの仕事も宜しくお願いします。

あと、ユニオンクリエイティブの「ズッシリ!ダイカスト タマゴロー」やウェーブの「ソルバルウ」等ありますけど、こちらも改めてー。

| | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年11月 »