仕事

2013年11月11日 (月)

ジャイロゼッター新3弾稼動しました!。

ナスシス記事からそのままお仕事情報です。
11月8日からACゲーム「超速変形ジャイロゼッター」新3弾が稼動開始しました!。

前回新2弾で登場しましたダイハツムーヴもXリミテッドVerとなって再登場。
そして新規ジャイロゼッターとして「アルバロスの翼」でも出させて頂いた主人公一家・久堂家のお母さんナオさんが乗るアビリスが登場しました。

アビリスはアルカディアのオリジナルカーなので、クルマとロボット両方のデザインをさせて頂いてます。

Machine_arcadia26on
公式のサムネですが(^^;。未来カーなので他のクルマよりも未来的なコンセプトカーテイストを提示され、こちらもデザインしました。
まだゲーセンで観れてないのですが、このサムネだけでもこちらの描いたデザインをより流麗な質感で仕上げてくれてるのがよく解ります。ほんとGZでのアケCGはかっこいい!。

Photo_2
ロボットデザインは猫モチーフの女性型。中北さんデザインのアルトにゃんもあるので
よりアダルトな猫型を提示されてデザインをまとめました。
胴と腰、脚部にかけるラインを色っぽくなる様に腐心したのですが、ここもCGではより艶やかさを増幅されてるみたいで嬉しいです。

新2弾はムーヴは自引きできたのですが、今回もアビリス自引きを目指して子供先輩のいない時間帯にプレイしようと思います(´∀`;。

最後の弾ですがこちらのデザインも楽しんで頂ければ幸いです、よろしくですっ!!。

| | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

ユニオンクリエイティブ・タマゴロー!

無事発売しました!、ユニオンクリエイティブさん生まれのタマゴロー!!
購入分が届いたのでTwitterに続きブログでもご紹介です。

Photo
タマゴローと言えば、今は亡き模型会社イマイが1975年から展開してた『ロボダッチ』というメーカーオリジナルのロボットシリーズです。
漫画家の小沢さとる先生をトータルデザイナーに迎え、先生の描かれた独特のロボダッチ達に我々アラフォーアラサーのおっさん達は歓喜して80円のプラモからたまに高額で500円、イベント時(クリスマス、旅行等)では1500円クラスのをどーん!と買ってもらってたものです。ロボダッチでの俺のトラウマは、サーキット基地の手足を逆につけた上に接着剤使って修復不可能にしたこと!、だもんで再販希望なのですアオシマさん!!(`д´)ノ。

幼少時の自身の構成成分に確実に含まれるこのロボダッチ、その主役クラスであるタマゴローが今回完成塗装済みの合金玩具に転生しました。
その商品化におけるプロダクトデザインを担当させて頂きました。企画協力はアーミック、俺が色々お世話になってる模型玩具の企画会社です。

まずは箱
Photo_2
サイズ比較は旧タカラが展開したダイカスト・ロボZです。ユニクリさんタマゴローの先輩です。ですので箱はそれを踏襲だそうで。とにかくでかい!!。

早速商品。
Photo_3
商品化でのデザインは、ユニオンとアーミックでの意図を汲み取り、ロボダッチでの要素を抽出まとめてそれらを図面化し原型師の方に渡す流れです。

Photo_9

シンプルな卵型ボディに配置される顔や意匠は独特です。アングルによってそのデザインの印象もずいぶん変わるのが面白いです。イマイの初期では丸ブチの目がメガネとして描かれてたりしますが、以降はこのデザインで落ち着きました。

背部にはジョイント穴を設置。
Photo_8
オリジナルには無いデザインですが、自重を支える為のディスプレイベースとの接続の為に設置しました。浮かない様に心がけました。
あとビス穴をパーツで埋めてる気配りがいい感じ。

画像のとおり、瞳はパーツ差し替えにより表情を付けられます。
Photo_6
うなだれるタマゴローとか

Photo_7
ほんわかタマゴロー。
これは付属の白無地がありますので、それにサインペンで描きこみました。
シールにしておいて好きな瞳バリエを張り替えるのもいいかもです。
芝生の上だったら気分はフルチンで日向ぼっこする外人さんかも。


Photo_10
付属品のロボットパイプ(ロボダッチを産み出す!?)は口の出っ歯を取り外せば取り付けられます。
お腹も開くとタマゴを打ち出すコッコ・マシーン(エッグガン)があります。何気に初立体化だったりします。


イマイプラモに慣れ親しんだ方には印象深いはず。
Photo_12
初期箱絵の隅には必ず描かれてた旗振りタマゴローも再現。
『プラホビー』と描きいれたくなります。

手首も複数種類があるのでポーズ表情が広がります。
Photo_13
指差し手は両手分ありますが、これは外せませんよね。
タマゴローと他ロボダッチ達も指差しをしてる画が多いです。

Photo_14
指差しによる視線誘導で動きを感じられたり意思を感じたりと、ロボダッチにおける
指差しはひとつの発明かと思ったりもしますマジで。
(以降のスターコマンドでもやられてますね指差し)

関節基部の黒部分は可動し、手足の可動域を拡げる効果があります。
思ってたよりも動きますw。
Photo_15

Photo_16

Photo_17
はしゃぐタマゴロー。
キメッ!キメッ!だっち!!。


Photo_18
以上、駆け足でしたが「ズッシリ!ダイカスト タマゴロー」の紹介でした。
最後は旧タカラのロボZとの刻を越えたツーショット。
夏WFにて海賊タマゴローの途中原型の発表もありましたが、ロボZ等のアルファベットシリーズに、レーサー、モグラ、ガマ等人気どころも欲しくなります。

もう仕事と一緒に一ユーザーとしても楽しみになっちゃってます。
なんせアオシマさんの再販も最近リリース順調ですし!、旧と新一緒に楽しめるなんて
贅沢すぎです新世紀!!。

| | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

諸々お仕事のお知らせです。

暑い中お久しぶりです(・д・)ノ、マーシーです。
ツイッターではぼちぼちと呟き、自身のメイン公式情報であるブログが疎かになるパターンも定着しましたがが。

最近のお仕事関連情報です。箱絵、カード絵の他に、デザイン関連のお仕事です。

まずは絶賛稼動中!、スクエアエニックスの「ジャイロゼッター」
こちらの3DS版「アルバロスの翼」、こちらに3体のGZデザインで参加です。
「キャラ&マシン」のページを参照、アテンザ、ムーヴ、アビリスの3体です。

Machine_20_b
ムーヴとアビリスは今アケで稼動中の3rdシーズン2弾以降にも登場です!。
Photo
PVからのキャプ。3DSのCGもソリッドながらカッコ可愛く作って頂けましたけど、
流石アケ版CGは表現力が更なるUP!。稼動が楽しみです。

アニメでも先週の大会回でラウンドガールとして登場してましたw。
ジャイロゼッターをプレイする皆様、うちの子達もよろしくお願いしますm-m。

そしてカプコンが贈るキッズ向けゲーム「ガイストクラッシャー」
秋の10月からアニメ放映、12月にゲーム発売ですが、
主人公達が戦い、収集する金属生命体ガイストから数体デザインさせて頂きました。

ジャイロにガイスト、どちらもゲームとアニメが連動してる作品ですが、ほぼ同時期にお話を頂き参加させてもらいました。
好みを出しながらも明確なオーダーがあるのは商業仕事で当然な訳で。
そのオーダーの中で要求を満たしてデザインを出していくのは
大変ですけど楽しい部分もあり、身になります(^ω^;。

デザイン仕事では武装神姫以来でしたが、硬軟どちらのデザインも出せたと思いますので
ジャイロゼッターとガイストクラッシャー、どちらもこちらの仕事も宜しくお願いします。

あと、ユニオンクリエイティブの「ズッシリ!ダイカスト タマゴロー」やウェーブの「ソルバルウ」等ありますけど、こちらも改めてー。

| | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

電撃スパロボピンナップのラフ

ツイッターの方で呟いたのですが、電撃スパロボのピンナップ仕事で仕事棚から当時の手描きラフが出たのでちょっと貼ってみます。
時期はクスハ入浴の6号時点でのラフなので、07年初頭ですね。
Photo_3 Photo_4
この2枚含む5枚(他にラト軍服着替えもありました)をFAXして、結果通ったのがあのクスハ入浴だったと言う(^^;。

一番通らないと思ったラフが通るのが電撃スパロボw。
編集部とチェックをする寺田さんには毎回頭が下がる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2次スパロボOG&電撃スパロボ魂!発売中です!!。

すっかり寒くなった今日この頃ですが、熱いゲームが満を持してと発売されました。
PS3ソフト「第2次スーパーロボット大戦OG」。
予約特典にこれまでピンナップを描かせて頂いてた「電撃スパロボ!SP」なる小冊子が付属しております。
そして電スパピンナップとなれば・・・と呼ばれた次第、って公式商品の予約特典じゃん!!Σ(゜д゜;。そんな多い人目につく商品に描くなんてひえぇえええ。

公式ブログでモザイク付で発表された、アクアとリムのピンナップ。
もうお手にとってご覧になったスパロボユーザーの皆さんも多いと思います。
Photo
まだの方は全身は実際の商品でご覧ください(´∀`;。電スパの誌面よりはお色気は幾分セーブしたつもりですが、描いてOKのところではギリギリ攻めさせて頂きました。
ペア指定とアクアさんのDFCスーツは寺田さんからの依頼だったのですが、前々からアクアさんでこのスーツ描くならお風呂でしょ、とこの構成で。水着みたくお風呂も入れるって話ですおすしw。

そして第2次OG発売前日に出た「電撃スパロボ魂!」。
こちらは05年から季刊ペースで刊行されていた「電撃スパロボ!」のリニュアールとなり、ソフト発売に合わせて再スタートとなりました。
こちらでもOGキャラのピンナップを描かせて頂きました、キャラはラトとシャイン王女。
Photo_2
前々から描きたかったペアですが、電スパの誌面内容の都合もあったので機会が無かったのですけど、今回は無事描く事が出来ました。
肌色分はレースのベビードールの下に隠しましたが、可愛さとえっちいさが同居できてれば、と思います。
こちらも全身は誌面でご確認ください(^^;。

電スパ魂スタートで、このブログでも「スパロボOG」カテゴリを設定してみました。
なんだかんだで05年の電スパ1号から描かせて頂いたOGキャラは13人。
今回のSPにカードのOGクルセイドとアンソロ本OGクロニクルも含めると19人に。
ヴァルシオーネも含めれられるなら20人!?。

・・・・・足掛け7年か(´∀`;。まだまだ描かせて頂ける機会がある内は描き続けたいです。
ゾイドやガンダムのメカも描けるのは楽しいですが、キャラも定期的に仕事で描きたいものです。特に肌色はね!!<え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

シマゾウレポートより早速フジミ製『スピナー』が。

キャラホビはGの影忍ガレキを奪取したくぎりぎりまで行こうと思ってたのですが、結局前日に仕事あがるも後の仕事もつかえてるので、体力温存的にもラフ描く時間的にも、キャラホビに行ってる場合ではなくなりました(’A`。G影ガレキ無事変えた人おめでとう!!、俺の分までしっかり作って欲しい・・・。

で、そんなキャラホビでの画像付きレポートが早速シマゾウレポートであがっております。
画像はシマゾウさんとこからの転載で。
Photo

色々想いが交差する未来の名車『スピナー』がフジミさんより発売です。箱絵を担当させて頂きました、宜しくお願いしますm-m。

HJ82年9月号が映画メカ特集のはず(なぜかこの号は実家に残ってなかった;)ですが、ファイヤーフォックスとスピナーページを読み耽った俺に刻を遡ってこの仕事を言ってやってもこの事実信じないかもしれません。

|

2011年5月16日 (月)

レイキャシール・エルノアVer.APSY版箱絵描きました。

発売が今月末(尼情報では24日)に迫った『ファンタシースターオンライン レイキャシール・エルノアVer.APSY』。この箱絵を担当させて頂きました。記事がmoeyo.comで出ております。
ちぇきー。

Photo
同じコトブキヤ商材のゾイド箱絵を描いてることから、この仕事が来たと言うのもありますが、Twitterで昨年秋初めて浅井氏からレイキャシールプラモデル化決定のツイートがあった際、こちらが思わず嬉しさのあまり『箱絵描きたい!』とリプしたことが、発端かもしれませぬ(^ω^;。

これも人生どこに曲がり角があるかわからないって事でしょうか。PSOは無印をドリキャスでやっておりました、ラグオル探索の面白さもですが、やはり参加ユーザーの方々と初対面でもクエストを共に挑む面白さをここからはじめて知った俺でした。ビジュアルが格好よく、それも『プレイしてみたい!!』って思わせる訴求に満ちてたのも良かった。今回の箱絵描くのに久々に公式PSO画集を再見しましたけど、いいビジュアル満載だ(´∀`。

HMMゾイドでお世話になっておりますコトブキヤさんからの、あの浅井氏のガレージキットをプラスチックモデル化したこの商品。ホイホイさん、ロールちゃんと美少女プラモと言う古来からのカテゴライズを可動要素加えた現代ならではの商材として成し得てきただけに、この浅井氏版の人気商品だった可動レジンキットが商業プラキットになったとのも納得ではあるけど、やはり驚くよな普通(^ω^;。

サイズも当時主流だったミクロマンサイズから現在主流の1/12figmaに神姫サイズになったのも時代の変革ですね。現在コトブキヤアキバ店でテストショットが展示されてるので、お寄りの際に見てみろりん。
こちらも実際に弄くったけど、まぁ1/12サイズでもプラキットだけに軽い軽いw。可動箇所も弄くってポージングすると良く判る関節への配慮、腕の流れも一軸でも綺麗です。レオタードのふともも干渉部分の可動パーツに、胸部可動により『反り』も『屈む』も大変よく決まります。ホイホイさんシリーズを経由してるだけに各パーツ成型も強度を踏まえたのも解り、組んでて驚けそうです(俺の手元には組済みで着たので・・・実際に組みたいね!!)。

発売まであと1週間ちょい、個人的にはゾイド以外でキャラプラモ箱絵に関われたってのが密かに嬉しかったりします。
そんな訳で浅井さん!、コトブキヤさん、セガさん、本当にありがとう!!(`д´)ノ。

|

2010年8月25日 (水)

お知らせ諸々ー

WF終わって仕事、コミケ終わっても仕事とブログでのまとめ更新がままならないまま来てるので、取り合えず諸々お知らせ更新です(^ω^;。

本日コトブキヤの『HMMブレードライガーミラージュ』が発売しました!。
こちらにはお盆休み中に商品サンプルが届きましたが今回も箱絵の印刷は良い塩梅に印刷されてて、大変満足ですよ(^^。

で、今回付録のB4ポスターの収納場所についてのお知らせ。
Img_01
折られて封入されてると思ってたので、最初ポスター無かったのかな?と焦りましたー。
皆様お気をつけて!!。

コミケ終了後に情報が出ましたが、『らのべ×トレカ』シリーズの『アクセル・ワールド』第二弾、こちらの描いた絵も公式に掲載されております。
Photo
他にも「クロム・ディザスター」と言う呪われし鎧なアバターキャラも描いております。
「イエロー・レディオ」はなかなか描く機会の少ない方向のキャラなので、ここぞとばかりに楽しんで描きました。前回のアッシュさんもですけど、原作のアバターキャラを絵師それぞれが自由に描かせてくれるのがこのシリーズの面白い所で、原作を読んで楽しかった部分を踏まえて妄想を出力させて頂いてます。
『アクセル・ワールド』アニメ化が一番近いラノベとも読んでて思いますわ、未読の方は是非に!。

コミケも無事終了しまして、参加された皆様お疲れ様でしたー。

空調入ってるけど人口密度でもあってとにかく蒸し蒸しでしたねぇ(’A`。

コミケで声をかけてくれたり、挨拶に来てくれた方々もありがとう(^^。
Amberさん達ゆこ・アンの方々も陣中見舞いに来てくれましたし、ちびすけマシーンさんも神姫オフの主催者けだえもんさん達と一緒に来てくれました。

けだえもんさん、ゾイドコアの数から貴方がHMMハードユーザーと言う事が良く分かったよ!!(`д´)ノ、そちらもお買い上げありがとうね!(泣。

そして前々からネットで拝見してたシスター服シス子さんを作ってくれてる紳士さんもご一緒してて、はじめて生シスター服のシス子さんを拝めましたっうわーい(゜∀゜)ノ。
基本布ボンド接着だそうですけど、それでも神姫サイズであの精度は凄いわ、デザインもいいし。嬉しかったので、当日うちの店頭に飾ってた水着シス子さんと記念撮影!。
Photo_3
ゆっくり話せる機会があればいいなぁ、とほんとに来てくれてありがとうねっ!!。

で、こちらも撮影素材は撮ってあるけど、更新がままならないので先にいくつか出し。
友人のなかがわさん作の水着シス子さんです。
Photo_4 Photo_5
カッティングシートを切り出しての製作で、見せてもらって成る程!と感心しました。
水着シールってのもありえるよねぇ?、ツイッターの方でいくつかアイデアも頂ましたし。
つーわけで、なかがわさんはナス子さんの水着の方も次回よろしく(^ω^<コラ。

水着シス子さんの詳細更新は後日ってことで、お待ちくだされー。

|

2010年6月12日 (土)

らのべ×トレカ アッシュ・ローラー絵UP

今月24日発売の『らのべ×トレカ~電撃文庫編~アクセル・ワールド』で描いたこちらの『アッシュ・ローラー』の絵がギャラリーに掲載されました。

「マーシーラビット」のNEWを押してください。

今気付いたけど、通しナンバーの末尾二桁が13(´∀`;。
レザーでスピード・アディクトなバイカーを
デモニックテイストなキャラに描かせて頂いた側としては
このナンバーはちょっと嬉しいかも。

ドクロな意匠を取り込んだデザインは昔から好きだったので、
お買い上げになったトレカに封入されてましたら見てくださいませ(・∀・)ノ。

|

2010年5月18日 (火)

OGクルセイド2発売中!

前作瞬く間に即完売御礼した『OGクルセイド』。
第二弾『OGクルセイド ・超重力の破壊者』が発売中ですっ。

今回もメタルパラレルでのイラストを描かせて頂きました。
健康的ジーンズ娘、リューネ・ゾルダークです。
Photo_2
既にシングル展開してる通販サイトもありますね。全身は各所で色々見れますけど、今回は試合で使うにはそんな恥ずかしくないよね・・・?。
バスタオルじゃないし!、服はだけてないし!!(`д´)ノ<マテ。

リューネはピンナップを描かせて頂いてる『電撃スパロボ3』のヴァルシオーネRのピンナップの時に手前に入れる予定があったんですよね。
ただ、こちらが描いたヴァルのラフポーズが単体で成立しちゃって、リューネ入れると
画面がうるさくなりそう、って事で編集さんと話してあのピンナップになった経緯もあります。

だもんで、俺にとっては描けなかったリベンジの意味もあるわけで。
大きくはだけたタンクトップは無重力下ではフワフワして色々目のやり場に困るでしょうし、カットされたジーンズから大きく出る健康的な太ももとそのお尻の形に今回注力です。
ジーンズはオレンジの縫い糸も描き込んだんだけど
カードのサイズじゃ見えないのも織り込み済みで納得だぜっ(つд`)。
ジーンズテクスチャをお尻の形に沿って張り込むのが楽しかったですわ。

それにしてもまたまた個人的にも
好きな絵師さん達が格好よく描かれてるので早くじっくり観たい魅たいっ!!。

そしてもうひとつカード繋がりで。
武装神姫でお世話になってますコナミ様が展開する『らのべ×トレカ』
この電撃文庫編6月24日発売の『アクセル・ワールド』にてカードを描かせて頂きました。
キャラは本編中アメリカンなモンスターバイクで駆ける狂気な男、アッシュ・ローラー。
モンスター!、クリーチャー!、特撮ダークヒーロー!、洋画ガジェット!、な
ノリで楽しく描かせて頂きました。
こちらも宜しくお願いしますね(^^。

そして柳瀬さんもシルバー・クロウ描かれてるんですよね。
うーん早く魅たいっ(´∀`;。

|